宮崎ブランド"地頭鶏" 炭火焼&ソーセージセット

¥4,500

数量

- +

宮崎ブランド"地頭鶏" 炭火焼&ソーセージセット

¥4,500

  • 商品詳細
      手塩にかけて育てた宮崎地頭鶏(じとっこ)の鶏炭火焼とソーセージのセット
      ソーセージは パリッとジューシー。素朴な手作り感のあるソーセージです。
      地頭鶏ならではのうまみを存分に味わえます。

      鶏炭火焼はパックから出してそのまま食べても香ばしくジューシーです。
      湯煎で温めてから食べると、鶏肉と炭火の香りがさらにアップして食欲をそそります。
      適度に脂が落ち、地頭鶏の旨みが濃縮した一品です。

      ●生産者:こっこ家くまちゃん  押岡さんファミリー
      ・緑豊かな農場
      市街地から田園地帯を抜けてすぐ、山の麓にある静かな農場。
      ひよこから成鶏までそれぞれの成長段階ごとに部屋を分けて、アニマルウェルフェアにも配慮しながら、地頭鶏たちが心地良い環境づくりに取り組んでいます。
      ・携帯アプリと連携した快適な環境づくり
      農場に入るとまず2棟、ひよこを受け入れる建物があります。
      特にひよこの時は環境の変化で体調を崩しやすく、餌はもちろん、暑さ、寒さ、風、水など住環境を数字で見える化して、常に最適な環境になるよう、一切の妥協なく管理。
      数値は携帯のアプリでも常時確認することができます。

      ・木の香り漂う、広々とした空間
      農場は「本当に鶏をここで育てているの?」と思うほど静かで、匂いもありません。
      飼育棟の床にはおがくずを敷きつめ、木の香りが漂うとてもクリーンな印象のお部屋です。
      鶏たちは地べたに座り込んだり各々リラックスしている様子。
      鶏たちが気持ちいいのはもちろん、「鶏は汚れた環境にいるとその匂いまで血液に入りからお肉に香りが移る」ため、それを防ぐための工夫でもあります。

      ・紫外線に当たらないように放し飼い
      こっこ家くまちゃんの農場はまるで体育館!その高い天井と広い空間に驚きます。
      押岡さんによると、屋外で放し飼いをすると直射日光を浴び、鶏肉の肉質が硬くなってしまうそうです。そこで屋内でも広々と放し飼いできるように整えています。
      「特に地頭鶏は歯応えがあり食べにくいという方も多い。子どもから年配の方までみんなに食べてもらいたいし、何より地頭鶏ならではのうまみをしっかり感じて、その美味しさを知ってもらいたい」と押岡さん。
      【押岡さんのご紹介はコチラ】
      原材料
      <地頭鶏炭火焼>
      鶏肉(もも肉、むね肉)、食塩
      <地頭鶏ソーセージ>
      鶏肉
      内容量
      <地頭鶏炭火焼> 140g×3袋
      <地頭鶏ソーセージ> 5本×2袋
      賞味期限
      賞味期限残2ヶ月以上あるものをお届けします
      保存方法
      要冷凍-18℃以下
      商品取扱の注意
      自然解凍し、加熱して調理。解凍後はお早めにお召し上がりください
      その他
      【ギフト対応】
      ・ギフト対応をご希望の場合は注文時にご指定ください。
      ・ギフト対応はのしのみでの対応となります。
  • 商品について